いま中国ってどうなってるの?【2017/9/11】

ICO規制って?

Bitcoin/仮想通貨研究所 アナリスト1

アナリスト:「今日は今の中国で一体なにが起きてるのかを話そうかと思います」

研究員:「よろしくお願いします!」

アナリスト:「それではさっそくですが今中国では大きな動きが2つあります。1つはICOにおける資金調達の規制。これポイントは一時的な規制ということを強調しておきます。そして2つ目は中国国内における仮想通貨取引所の全停止です。これは極めて大きな事項ですが確定事項かは未だ不明です。この2つが今現在仮想通貨市場においてトップの取引高を誇る中国で起きている大きな動きです。」

 


ICO規制になるとどうなるの?

Bitcoin/仮想通貨研究所 研究員4

研究員:「えーっと・・なんで中国だけ規制になったんですか?」

アナリスト:「それはですね・・・今の中国では仮想通貨を使ったICOは90%以上が実態のないもの、つまり詐欺だと言われています。そのような不健全な状況下を正すのが大きな理由と言われていますね

研究員:「仮想通貨の90%以上って・・・笑。そんなのありなんですか?」

アナリスト:「もちろん駄目ですよね、だから警告ではなく規制をかけ全てのICOプロジェクトの調査をし詐欺と判断された企業には厳しい罰則を与えるという方針に「なりましたよね」

研究員:「90%以上って事はちゃんとしたICOプロジェクトもあるってことですよね?その企業はとばっちりじゃないですか?」

アナリスト:「そう、その通りなんだよね、だからNEOとかはこの報道が走った瞬間に一気に投げ売りも起きたよね・・・。でも一時期的かつちゃんとしたICOプロジェクトであれば認めるという発表を後から行ったことにより回復はしているけどね・・・それでも真面目なところからしたらいい迷惑だよね。」

研究員:「それだけ詐欺が多いってことだったんですね・・・・怖っ・・・笑」

 


取引所停止ってほんとなの?

Bitcoin/仮想通貨研究所 アナリスト4

研究員:「1つ目のICO規制も怖いんですけど、僕はどちらかというと2つ目の中国国内の仮想通貨取引所の全停止、こっちのほうが投資をしている立場からすると怖いんですがこれってほんとなんですか?」

アナリスト:「正直これはわからない、けど既定路線なんじゃないかなと個人的には思っている。もちろんICO規制同様一度法整備などをした上でってことだと思うけど、未だ明確な答えはでていないんだよね

研究員:「明確な答えは出て・・・いないんですか・・・?」

アナリスト:「そう、これが不思議なとこなんだけど、ロイター、ブルームバーグ、ウオールストリートジャーナルなどは関係筋の話では全停止で検討していると中国人民銀行が発表といっているんだけど・・・当の取引所は未だ動いているし、政府からそのような停止などの指示は全くきていないといっていることからどちらが正しいのか不明な為、明確な答えは出ていないという表現になってしまうんだよね」

研究員:「それってどちらかが嘘をついているってことですか?」

アナリスト:「それはわからない、ここから読み取れることは色々あるんだけど私個人の私見を言えば少し国家を上げた仕手戦のようにも見えなくはないというのが正直な感想かな。」

研究員:「仕手戦?」

アナリスト:「これはあくまでも仮説だけど・・・ICO規制によってビットコイン、アルトコインは大幅に下落し、更に追い打ちをかけるように中国国内の取引所の全停止の可能性を示唆する報道・・・この二の矢の報道で更に大きく値を下げたんだよね、、、で今はと言うとなぜか戻しつつある。これ違和感感じませんか?」

研究員:「確かに・・・・ICO規制は事実だけど取引所の全停止は噂なのにまた戻っていることが不思議ですね・・・。」

アナリスト:「噂で買って、事実で売るが投資ではよく言われるんだけど、噂だけでその噂の真偽が分かる前に売買が行われてある程度戻してきていることが違和感を感じるんですよね・・・まぁ、あくまで仮説なので、今後の動向を見ていく必要はありますね・・・

 


今後注意しなければいけないことは?

Bitcoin/仮想通貨研究所 アナリスト3

研究員:「中国から目を離せませんね・・・今後どのような注意が必要なんでしょうか?」

アナリスト:「中国が本気で取引所を全停止したらおそらく暴落するでしょう。でも悲観的にはあまり捉えていません。短期的なトレードを目的としている人はダメージはあると思いますが長期的に見ている人はいずれ戻るのでそこまで注意を払う必要はないと考えています。国内が駄目なら海外の取引所で中国の人達はきっとやるでしょう。このような非常に大きな金融の波に中国の潤沢な資金をもった人たちが指をくわえてみているわけがないからです。」

研究員:「じゃあ、このままで静観でいいと・・・?」

アナリスト:「大きな流れの中では静観でいいと考えます。もちろん私見になりますのでみんなも自分で正しい情報を収集してそれぞれの考えをもって動くようにしてくださいね


 

カテゴリー:ニュース, 分析・考察

タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です