「Jコイン」とは?【2017/9/23】

研究員:「先日「みずほフィナンシャルグループ」からJコインの発表がありましたけどこれってなんなんですか?」

ディーラー:「平たく言うと、日本円と等価交換できるっていう仮想通貨だということらしい」

研究員:「らしいというのはどうゆうことなのでしょうか?」

 

Jコインとは?

ディーラー:「うん、個人的には等価交換、つまり変動がない状況での交換である以上これは仮想通貨ってよべるのかな?って・・・」

研究員:「電子通貨っぽいってことですかね・・・?」

ディーラー:「そう、今我々が使っているSuicaとかPASMOと何が違うんだろうってね・・・まあ情報がまだ少ないからそういうふうに感じてしまうだけなのかもしれないけどね・・・」

研究員:「なるほど、これってすぐにスタートするですか?」

ディーラー:「まさか笑、日本の銀行だよ、目標は2020年に設定しているみたいだね、個人的にはみずほ銀行は遅れに遅れてる勘定系のリプレースに注力した方がいんじゃないかな〜って思ってるだけど、まあそれは置いておこうかね。」

研究員:「なぜこのようなコンセプトのコインを発行しようとおもったんでしょうか?」

 

Jコインのコンセプトは?

ディーラー:「これはいくつか理由があるかとも思うけど大きくは日本における決済に占める現金比率の高さだろうね、海外に比べると日本人はほんとに現金主義が多い」

研究員:「つまりこの現金主義の日本をキャッシュレスの世界へ合わせていこうと?」

ディーラー:「仮想通貨や電子マネーが出てきたおかげで銀行も少し考えを改めてきているのかもしれないね、リップル社の動きもあるしね」

研究員:「なるほど、そうすると銀行の大きな収益源であったATMでの手数料が減るということですね?」

ディーラー:「そうだね、昔と比べてそれだけATM手数料の収益が下がっているのかもしれないね、ATMの管理だけでも年間で多大なるコストがかかるから見合わなくなってくるのであれば削減していくのは当然のことだしね」

 

Jコインに参加する銀行は?

研究員:「ふむふむ・・・ちなみにこのJコインビジネスにはどれだけの銀行が参加表明しているんですか?」

ディーラー:「現在、Jコインの創設に向けてゆうちょ銀行や他の地銀なども含め約70行ほどが参加する準備会合を開いているようだよ」

研究員:「準備会合ってのが気になりますね、ほんとに実現されるのかな?」

ディーラー:「そうだね、この辺は極めて動きの遅い日本の銀行がどこまでグローバルのスピードをもってやっていけるかが重要になってくるね」

 

研究員:「いずれにせよ、話題先行でまだまだってことですね、ゆる〜くチェックしておくようにします!」

カテゴリー:通貨情報

タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です