シカゴにてビットコイン先物上場へ 2017年内にも実現か?【2017/9/16】

ついにきた!ビットコイン先物!実現すれば世界初の公設の仮想通貨デリバティブの誕生!!

アメリカ・シカゴにてビットコイン(Bitcoin)先物上場を認めるという報道が出ました。

ここ最近のネガティブな報道のなかでは明るい材料です。

以前ウインクルボス兄弟はアメリカ証券取引委員会(SEC)にビットコインETFを申請していましたが却下されました。

却下された理由はビットコイン(Bitcoin)市場における「不正行為」の可能性、そして規制の欠如ということで却下したとしています・・・・よくわかりませんね笑

Unknown

 

このような報道がありましたが、今現在においてもウインクルボス兄弟はビットコインETFとイーサリアムETFの承認に向けて継続交渉していると言われています。

で、このタイミングで突然シカゴでビットコイン先物を認めるという報道。

いいですね、このままウインクルボス兄弟のもSECには認めてもらいたいものです。

 

日本における先物業界の印象

日本では先物というと少し変なイメージを持たれていますが(これは強引なセールスが原因であり詐欺が横行した為だと考えています)アメリカでは先物取引は日本のようなネガティブなイメージはあまり持たれていません。

むしろ投資商品として皆さん普通に取引しているものであり、先物のセールスマンはエリートとさえ言われています。

ここは日本とは大違いですね(先物のセールスやられているかた読まれていたら申し訳ありません、あくまで一般論です)。

余談ですが日本にあるマルチ事業(例:渋谷区にある会社とか)もアメリカでは広く受け入れられており、ビジネスとしてはかなり盛んです。

この点も日本とは違いますね・・・。

そのような文化の違いはあれどこの先物が認められたのは非常に大きいと考えています。

ウインクルボス兄弟のBTC ETF、ETH ETFも近いうちに承認されるかもしれませ、というかSEC認めてあげてください笑

このビットコイン先物、何がなんでも実現してもらいたいものです、なんていったって実現すれば世界で初めて公設の仮想通貨デリバティブが生まれるということですから・・・。

この前例は大きいはずです。

一歩づつ、少しづつ仮想通貨業界が広まって行くことを期待します。

カテゴリー:ニュース

タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です