何が起きた?!ビットコイン最新情報【12/8】

本日、ビットコイン(Bitcoin)が240万という信じられない数字をたたき出しました。ちょうど朝の7時30分頃かと思いますが、その値をつけた瞬間に全アルトを道連れに一旦少し下がりました。その後今は220万程度の金額をつけています。

ついにリップル社がXRPがロックアップ!

そしてここでやはりきたか、という感じでしたがリップル社のXRPのロックアップです。以前より、価格コントロールの度にXRPを放出していたと考えていたので、ほんとに550億XRPもロックアップするほど残っているのか疑問でしたが約束どおり550億XRPをロックアップしてきました。

一体何が?!リップルが情報を訂正【2017/11/10】

今日はビットコインとXRPについて考察をしたいと思います。

まずビットコインですが、前日の出川哲郎が番組でビットコインをとりあげたからだ!とか言っていますが関係ありません。もちろん多少なりとも影響はあるかもしれませんがその程度でここまで価格が大きく動くはずがないのでこれはネタですね笑

大きくはやはり先物取引としてのビットコインでしょう。12月10日より開始の米CBOEと12月18日開始の米CMEの影響でしょう。

あとは今後考えられる分裂コインの影響もあるでしょうが、影響度合いは比になりません。

正直ここまで破壊力があるとは思っていませんでしたが先物取引恐るべしといったところでしょうか。これでETF取引も始まったら一体どうなることかと思ってしまいます。

年内は正直なところ1ビットコイン/120万がせいぜいいいところだと思っていたのでこの速度は誰も予測できていなかったでしょう。今は日本プレミアムが非常に大きくシェアを占めていますが、この点は今の時期も関係しているでしょう。ビットコインだけが伸びているのも言葉を選ばずに言うと「アホ」ばかりが、参入してきているからだと思います。

先物の仕組みや、現在のビットコインの状況(送金詰まりなど)などを鑑みると、ここまでの価値がないということは前から仮想通貨取引を行っている者であれば容易に分かります

ですので「ビットコインあがってる!どんな通貨か良く分からないけどとりあえず買っとこう!」「先物取引できるようになるんだって!ビットコイン買っておこう」という安直な属性が今の値を支えていると考えています。

今朝の動きは一体?

そしてこの記事を書いている間にガラガラ言ってますね。今日の12月8日という記憶に残る日になりましたね。

午前に強烈な売り(10:45)が入っていますがこれは個人でどうこうできるレベルを超えていますので機関投資家(ヘッジファンド)でしょうね。

また戻るでしょうが、ボーナス突っ込んできた新規参入組は大丈夫でしょうか。ヘッジファンドがボーナス組の追加投資を狙ったようにも考えられる動きです。あまり人の心配も出来ませんが笑

いずれにせよ凄まじい乱高下が続くので要注意です

もう一度書きます。

ほんとに直近は注意が必要です

【追記】今朝はこのニュースの影響もありました。

ビットコイン70億円相当盗難か–仮想通貨マイニングのNiceHashにハッキング

https://japan.cnet.com/article/35111620/

ロックアップの影響は?

リップルについては、当ラボとして事前に「12月11日にロックアップ」と聞いていましたが、ビットコインの状況によっては前倒しもあると聞いていました。

もちろんあまりにもビットコインが急騰した本日12月8日の午前中は可能性は高いと思い張り付いていましたところ、やはりきました、ロックアップ。日本、韓国での保持者が多いのでロックアップの発表タイミングは日本時間のAM中と踏んでいましたが、どんぴしゃです

ですが、思ったよりも伸びない、33円で折れて今は27円をさまよっています。現段階においてはXRPの価格が上がるのはリップル社は望ましくない、それは分かっていました、ですがそれにしてもこれはない、既にこのタイミングにおいてビットコインも大幅に下げていますがXRPもだだ下がりというのはう~ん、ですね。

 

ロックアップはファインプレー?

ただし、これはリップル社のファインプレーかもしれません。もしかするとヘッジファンドの動き読んであえてこのタイミングでロックアップ出して来た可能性があります。

もし今日のリップル社のロックアップの発表がなければ、本日の比でないほど相場が急落していた可能性があります。

とはいえ、まだ発表はされたばかりなので少し様子見になりますが、気にはなるところです。

かなり動きが激しいので書いている間に状況が刻一刻と変わっていきます。一旦ここで手を止め情勢を見つつアップデートをかけていきます。

<<追記>>

本日は各社のサーバーが不安定になっているようです。取引には十分にご注意ください。