BitcoinCash(ビットコインキャッシュ)今後どうなる?【2017/11/3】

Bitcoin/仮想通貨研究所 アナリスト5

BCH(ビットコインキャッシュ)って今後どうなる?

当ラボでは先日からビットコインキャッシュ一点張りで資産を投資しています。

先日の記事でも記載しましたが、今月のハードフォークでいくつかあるシナリオ中でビットコインキャッシュがビットコインに変わるというシナリオを採用しました。

理由としてはいくつかあるのですが・・・

  • 業界内で直接会話した方らの情報(申し訳ありません、どなたか言えませんがおそらくこの記事を見ている方であれば誰もが知っている方でしょう) 
  • マイナーの大移動が起きると想定(既に私の周りでも移動している方いますので)
  • サトシ・ナカモトのビットコインのブロックの考え方に今のビットコインより沿っている(ブロックは大きければ大きい方がよいという考えのもと)
  • 11月3日からの先物上場の情報をいち早くキャッチすることができた
  • あとはマイニングしていて個人的にこちらのほうが私は好きだから(これは完全にエモーショナルですね・・・)

以上の理由からリップル(XRP)以外の通貨の80%をビットコインキャッシュに移動しました。今のところ大当たりですね。

実はファクトムもかなりの枚数保持していましたが一部を損切りしてビットコインキャッシュに回しました。

さて現時点ではどうでしょうか?

今の(11月3日)時点では取引所によって多少のばらつきはありますが概ね8万前後をつけています。

さてこの金額がどこまで行くか?

これは正直なところ根拠は上記理由しかありませんがおそらく直近で10万〜15万。場合によっては20万という数字をつけるのではなかいと思っています。

もちろん今後のSegWit2xの動きなども考慮してですがこの動きの読みを大きく外すようですと予想の修正を行わざるを得ませんが・・・。

この数字は私個人だけの考えではなく当ラボに所属している日本国内証券会社の仮想通貨ビジネスに関わっている者、外資系金融機関でディーリング業務にあたっているもの、完全なる素人のノリでの予測(笑)などを総合して判断しています。

欧米、アジアで職務にあたっているものの情報を集約したものなので比較的今回は外しづらいと踏んでいます。

もちろん投資に絶対はないのであくまで予測でしかありませんが。

ただ一点修正すべきは11月3日時点においてここまであがるとは考えていませんでした。

これは想定外です。

ひとまずしばらくは注意深くみていきたいと思います。

※ちなみに11/10 リップル社のミートアップは参加します。既に300名の申し込み以上来ているようですが。

非常に楽しみにして大手町に当日向かいますのでどなか縁があればお会いしましょう笑

 

カテゴリー:ニュース