Bitcoin(ビットコイン)分裂BitcoinGold(ビットコインゴールド)が生まれたその時になにが起きた?【2017/10/24】

Bitcoin/仮想通貨研究所 アナリスト3BitcoinGold(ビットコインゴールド)が生まれた瞬間相場はどう動いた?

本日ビットコインゴールドがビットコインより分裂して誕生しました。そもそもは明日10/25日 21時にハードフォークすると言われていましたがマイニングの速度が早く本日24日の10時20分頃に分裂しました。

それを受けて今回相場は一時期的ではありますがかなり荒れました。

荒れた理由としてはいくつかありますが大きくは以下が理由です。

  • ハードフォークが予想より大きく早まった
  • ビットコインゴールドの公式HPでは10時20分時点においてはまだカウントダウンの途中で多くの投資家はHFしたと思っていなかった、にも関わらず一気に相場が動き瞬間で全てのコインが上昇した。以下に幾つかその時のキャプチャを貼ります。 

                

これらを見ると一気に下がり、一気に上がっています。

おそらくビットコインゴールドの公式しか見ていなかった方はHFした瞬間(つまり権利が付与された瞬間)にビットコインを売却してその時に下がっていたアルトコインを購入しようと考えていたはずですがそれはできなかったのではないでしょうか。

やはりこのような差し迫った状況では情報をいち早く掴んだ者が勝ちます。

残念ながら以前のように誰でも勝てる相場ではなくなってきています。もちろん長期でホールド者は別ですが・・・。

この動きは予想より早くそして予想より早く相場を戻しました。

値下がりに関しては正直こんなものかという感じでした、11月の分裂ではこうはいかないでしょうね。

今回も読みが甘くHF前には70万は超えてくると思っていましたが実際のところはそこまで届きませんでした。

結果的に11月の分裂も(今回より大きな変動はあると思いますが)終わった後はビットコインはどこ吹く風ようにすぐになっているでしょう。

とどのつまりその直前でどのような動きをアジリティよく取れるか?そこが勝負の別れ目です。

筆者も11月は大きく資金を動かしにいくつもりです。その後年末の損切組の動きに合わせ若干の動きを年末に見せて年内の仮想通貨の取引は終わらす予定です。

勝負は2018年です。そこまで仕込みを完全に完了させます。

 

 

カテゴリー:ニュース