SWELL開催中。バーナンキの発表に期待【2017/10/17】

                           

バーナンキの発表は何があるのか?

正直バーナンキのセッションで何が発表されるのか不明ですが今回のXRPの値がそこまで下がらないところを見るとやはり市場の期待値は大きいんでしょうね。

先程の解釈は様々ありますがビル・ゲイツ財団の話は非常に面白い展開でした。情報の精度がまだ不確定なので「面白い」という表現にとどめますが・・・。

今回は3日間あるのでまさかこれで終わりということはないと思いますのでバーナンキのセッションでも何かしらの示唆はでてくるのではないかと思います。

それらが伏線になって二日目、三日目に期待をもたせるというマーケティング手法を使ってくるのではないかと個人的に考えています。

できればバーナンキでリップル社ここにあり!!というところを見せて欲しいところですが・・・。

仮想通貨市場はビットコン(Bitcoin)だけでは駄目です。まだまだ皆に認知される強い通貨が必要です。

それが今回のSWELLでリップル(XRP)になってくれると非常に嬉しい限りです。

それではあと少しですね、先程リップル社のHPが繋がりづらかったのそろそろ待機開始したいと思います。

 

カテゴリー:分析・考察

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です