GMOコインの口座の作り方

東証一部上場のGMOグループが展開する「GMOコイン株式会社」。

安心できるセキュリティと管理体制のもと、簡単にビットコインの取引ができます。

取引の前にまずは口座開設からはじめましょう。

所要時間目安:10〜15分程度(ステップ5まで)

  1. GMOコインのホームページにアクセス
  2. 口座開設方法を選択
  3. 認証メールの受取
  4. ログインと個人情報の登録
  5. 本人確認書類の提出
  6. 郵送受取した口座開設コードの入力と2段階認証

 

手順1:GMOコインのホームページにアクセス

▽ GMOインターネットグループ(東証一部上場)の【GMOコイン】

 

GMOコインのトップページにみえる「無料口座開設」の画像をクリックします。

GMOコイン 無料口座開設

 

手順2:口座開設方法を選択

口座開設は、「メールアドレス」、「Facebookアカウント利用」、「Googleアカウントを利用」のいずれかを選択できます。今回は、メールアドレスを使った口座開設方法を確認しましょう。

ページ内の「メールアドレス」と書いてある部分にメールアドレスを入力し、「私はロボットではありません」にチェックを入れます。そして「無料口座開設」のバナーをクリックします。

GMOコイン 口座開設

 

手順3:認証メールの受取

「無料口座開設」のボタンを押すと、画面が切り替わり、GMOコインから登録したメールアドレス宛にメールが配信されます。メールボックスを確認しましょう。

GMO認証

メールを確認すると、GMOコインから「【GMOコイン】登録メールアドレスのご確認」といった件名のメールが届いていると思います。(水色で隠してある部分がリンクになっていますので、ここをクリックします。)

GMOコイン メール認証

※なお、メールが届かない場合は、迷惑メールとして除外されていないかどうか確認してください

 

メール内のリンクをクリックすると、GMOコインのページに跳びます。まずはじめにパスワードの設定をします。

パスワードを入力して、「設定する」をクリックしましょう。パスワードは他のサイトのものを使いまわさない方が賢明です

GMOコイン パスワード設定

これでパスワードの設定が完了しました(パスワードは後からでも変更可能)。「ログイン画面へ」をクリックしましょう

赤枠にパスワードの設定をしていただくと、「仮口座」の開設完了です

この時点ではお取引等はできず、ビットコインのご送付・お預入のみができる状態です。

次のステップからは、お取引ができる「口座開設」の流れになります。

 


補足:口座の種類について

GMOコインには「仮口座」「口座」という2種類の口座があります
口座開設時は仮口座になります

  • 仮口座:
    仮想通貨の預入と送付だけ可能
  • 口座:
    仮想通貨の預入・送付に加え、円の入出金、仮想通貨の売買、仮想通貨FXができます
    GMOコインでは色々な取引をすることになるので、口座へアップグレードすることをオススメします。 

     


 

手順4:ログインと個人情報の登録

「ログイン画面へ」のボタンを押すと、ログイン画面が出てきます。

登録したメールアドレスとパスワードを入力し、「ログイン」をクリックしましょう。

GMO_login

 

まずは個人情報の登録から開始します。

別途提出する本人確認書類と同様の表記で入力してください。

※電話番号は、口座開設時に2段階認証が必要となるため、固定電話ではなく携帯電話で登録することを推奨いたします!

 

メモ:二段階認証とは…

2段階認証は、ID/パスワードの確認に追加して、さらにセキュリティコードによる確認を行うことで、より安全にログインするための仕組みです。 2段階認証の設定を強くおすすめします。

 

 

全ての内容に問題がなければ、「確認画面へ」を押します。

GMO確認画面

 

手順5:本人確認書類の提出

基本情報を登録すると、本人確認方法の画面が表示されます

GMOコイン 本人確認書類

 

下記2つの方法で本人確認が出来ます。

1.本人確認書類の画像をアップロード

パソコン上で、本人確認書類をウェブアップロードする方法

2.受取時の本人確認

対面にて本人確認書類を提示する方法

 

スマートフォンと書類があれば、1の方法で簡単に登録することが出来ます。

さぁここまで来れば、もう少しです!!

 

手順6:郵送受取した口座開設コードの入力と2段階認証

手順5まで進めると、佐川急便から「口座開設のお知らせ」が届きます。

そのハガキに記載されているコードを、GMOコインにログインして入力します。

GMOコイン 開設コード

口座開設コードを入力し、「口座開設」をクリックすればOKです。

 

また2段階認証がまだの場合は、以下順序で設定できます。

GMOコイン 二段階認証

携帯電話で登録した場合:SMS(ショートメッセージ)が送信されます

電話で登録した場合:2段階認証の「電話」がでてきます

 

GMOコイン SMS

スマートフォンのSMSを確認し、認証コードを入力します

 

GMOコイン 口座開設完了

この画面が表示されたら、口座開設は無事に完了です!

お疲れ様でした!

これでついに、【GMOコイン】での仮想通貨取引ができます!!

 

▽ GMOインターネットグループ(東証一部上場)の【GMOコイン】

 

 

 

カテゴリー:入門編

タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です